オールオアナッシングの女のブログ


by cocco7188

2008年 01月 12日 ( 1 )

他人が落ち込んでるときには自分は何もできないものだ。

その人の問題に私は何も出来ないだろう。どんな言葉をかければいいか、どんな行動をすればいいのか。

自己満足に終わる親切は、かけない方がましだけど、私は何も出来ない私が嫌になる。そんなの偽善だし。へっ。



たまに、私から発した言葉で他人が考えを変えたり、それがアドバイスになったりすることがある。たまに。

人は、たまに波長のあった言葉たちに動かされ、影響し合う。
少なくとも私は。


その人の波長に合って、それが和音のように鳴り響いたときに、言葉は力をもつ。

どんな波長も合わなければ、不協和音しか鳴らない。そんなコンサートがあったら、聴き手は逃げ出すよな。


それでも、美しいメロディーの中にたまに現れる不協和音は美しくカッコいい。

その人の耳に痛くなる言葉でも、言葉の配置とか順序のやり方っつうもんがある。私はそんな風に言葉を発せられるようになりたいんだ。




その前に、自分の芯を持つっていうのが今年の目標でもあったのでした。ひい。


今スタバにいたら、試食でザッハトルテ貰えた。きゃっほい。
[PR]
by cocco7188 | 2008-01-12 19:07