オールオアナッシングの女のブログ


by cocco7188
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2014年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

手紙

手書き文字のやり取りって本当に温かい。

母のお友達でご高齢の方から返信が来た。

母が亡くなって一度目のお盆に、素敵なお花を贈って頂いて、でも、私はお礼も言えずにいた。今から思うと何故だと思うかも知れないけど。

母に関係する物、人、思い出が鮮明過ぎて、触れると私が壊れてしまいそうだった。

あれから一年半。この間部屋の片付けをして綺麗になった部屋で、やっと、手紙をかける気がして、手紙を出したのだ。

お礼も言えずに申し訳なかったこと、一年前に彼に振られてさらに辛かったこと、徒然と書いてしまったわけで。

そして返信が来たというわけである。

ご高齢なので返事が来るかも心配でしたが。

数日前に当に彼女が書いた文字に直に触れれば、絵文字なんていらないなと思ってしまう。

私達は確かに会話をして、ここに存在していた。母が確かに私達の間にいる。実感する。


手紙には優しそうな文字で、大丈夫、別れは新しい出会いの準備ですから、と書いてあった。

ろくに会話したこともない人に励まして頂いてるよ私(笑)

ただ、支えられてんだな、私。

みんなのために、頑張るぞ!

出来るだけ、笑顔の多い人生にするぞ^ ^

昨日は祖母が入院したという知らせが入り、心配事がまた増えましたが。

そういう事は次から次に起こる。みんなが健康であることが一番だけど。仕方ないことです。

私だけでも元気でいるように心がけたい。

元気でいることが一番。本当にね。
[PR]
by cocco7188 | 2014-01-30 20:48 | 日々の記録

あけまして。

f0107027_21531485.png

気がついたらお正月もとっくに終わっていましたね。

去年は、


・2年半付き合った彼氏とお別れし
・親知らず含め歯を4本(来週で5本目)抜き
・胸までロング髪だったのをバッサリ切り、ついでに染め
・就職活動をし始め、数社受けるも心が折れ
・適度に遊べるボーイフレンドが出来
・社内バンドでピアノを弾き
・海に何回も行き(バカヤロー!)
・旅行も2回行き(今月末で3回目)
・ナオトのファンになり


等々、色んな事がありました。うむ。

中でも結構印象深いのが、徳島に旅行に行って、阿波踊りを見た事ですかね。あの、夏の、四国の、気持ちのいいお天気の一日が、海沿いの開放的な空気が、次の日香川で食べた美味しいうどんが、幸せな1シーンとして頭に残っているわけです。

良かったのは、社内バンドに参加してみた事かな。なんだかんだ人と関わるのが楽しかった。


辛かったのは、もちろんお別れしたことです。別れ際に吐かれた数々の捨て台詞は、長い間私を苦しめてきましたが、未だに刺さる言葉は「(彼女にする人は)幸せな家庭に生まれた人が良かった」です。

私が精神不安定だったのは悪いけど、時期が悪かったのもあるけど、そんな事言われたら私、この先ずっと"不幸な家庭の生まれ"というレッテルを貼られて差別されるのか…?と思うと、思い出すたび辛い。

確かにはたからみれば今は不幸な家庭かも知れないけど、私は十分幸せな幼少期を過ごしてきたし、親の愛情いっぱいに育ちました!バーカ!


私は過去よりもこれからの未来への向き合い方が大事だと思っています。確かに過去はその人を作るけど、私はそれ故に負けないで、腐らないで、強く前向きに明るく生きて行こうと思ってます。
逆にそれが強みになるんじゃないかと、思ってるくらいなんだけどね。。

私の過去も含めて大事に思ってくれる人がいたらいいな。めっちゃ大切ににするのに!お互いに思いやって、お互いがお互いのために頑張りたくなる、そんなパートナーの関係が理想ですね。

そして去年からハマったのが部屋の片付け。毎日細々といらないものを捨ててます。

ハサミとか、うちわとか、ボールペンとか、聖書とか(!)タダでもらったりしたもので使えるけど沢山ありすぎていらないもの、使ってないもの、すごくあります。

両親は捨てられない性格の人間だったので、家には大量にそういうものがありました。私は自分の物だけでも捨てて行こうと心に決めたのでした。2014はスッキリ暮らすのだ!と。

去年からトータル45ℓゴミ袋5個分くらい、服とか本とか文房具とか、捨てましたね。元彼にとってもらったUFOキャッチャーのぬいぐるみとかもポンポン捨て。一緒に行った映画の半券も、もらった手紙も、いい思い出は頭の中にだけあれば十分!
学生時代のノートや教科書、林間学校のしおり、まだ読めると思ってた雑誌も。おかげで段々とスッキリとしてきました。気持ちも何故かスッキリしてきました。ただ大量に物を所有するのではなく、少ない荷物で本当に大事な物を大切に使うっていうのがモノに対する礼儀だと、どこかに書いてあった。本当にその通りです。


それと去年変化したこと。ナオトにハマったせいか、髪型変えて見たり明るい色の服を着て見たり、ポジティブな気持ちが出てきた気がします。
私は風水信者ではありませんが、ずーっと、"気"が悪いって思っていたんだよね。
掃除しなかったり、服も持ち物も暗い色ばっかりとか、私の身の周りの気が、滞ってる感じがしていた。
それが、掃除して沢山捨てたり、お気に入りの物を大切に使う事を大事にしてみたりすることで、パワースポット的なプラスの気が、流れてきた気がするんですわ。そういえば、今まで赤い服なんて一着も持ってなかったけど、去年はカーディガン、財布、コート、真っ赤なやつ、買ってます。
そりゃ、汚れてカビ臭いところより綺麗でスッキリした所のほうが気分はいいよね。蕁麻疹が最近良くなってきたのも関係しているかも。

今年のもうひとつの目標は目指せ歩くパワースポット、てな感じですかね。

それからそれから、新年度に向けて、この生活をどうしていくか、も考え中です。もしかしたら、引っ越し、とか、しちゃうかも??

それでは。今年も宜しくお願いします。

写真は徳島の渦潮を見る船より
ワクワク感のする一瞬だったので載せます。
[PR]
by cocco7188 | 2014-01-11 21:53 | 日々の記録