オールオアナッシングの女のブログ


by cocco7188
カレンダー

<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

あっけない終わり?

えー、

彼氏と距離を取る事にしました。別れた訳ではないと思うけど(?)実質そういう事かもな。距離を取るって言ったのは私の方だけど、彼もそうした方がいいかも知れないって言ってたので、お互いそうするべきだったんだと思う。

彼氏は私に昔みたいに明るくいて欲しいみたいだけど、正直今は毎日そんなテンションを保てないし、私としても人生で一番苦しい時期にもっと一緒にいて支えて欲しかったという我が儘な気持ちもあった。
ただ彼氏的な見解だと、彼も随分と優しくしたし心配したし尽くしてきた。なのにまだまだ立ち直らないでもっと優しくしてといわれても、これ以上は無理だ。あとは私の気持ちの転換次第で、私の苦しみは私がどうにかするしかない。自分にはもう手に負えない。だから最近どうしたらいいか考えてるし困っているという事だそうだ。

もっと彼が大人で器が神がかり的にデカい人だったら大丈夫だったかも知れないけど、彼はただの24歳の男の子なわけで、それでも彼なりに本当に良くしてくれたと私は思ってるし、感謝してます。


こんな形になったのは残念な話かも知れないけど、まぁ一時期の私の無敵ぶりを思い返してみれば、こんな事でへこたれる人間ではないのです。
今は色々な事があってダメージをくらって一時停止してるだけです。
ただその時に一緒に苦しみを分かち合う人がいなくなったってそもそも無敵の私は生きていけるのです。毎日毎日彼には本当に迷惑かけて悪かったなと思っております。

GWは納骨して色々な友達と会ってリフレッシュするぞ!!今日が終わればGW!GW!グループワークじゃないよ(笑)
[PR]
by cocco7188 | 2012-04-27 12:09 | 日々の記録

雨 しとしと

一人暮らし
or
実家に住む


どちらがいいのだろう。

一歩踏み出すべきなら、一人暮らし。

会社の近くにすれば通勤も楽だ。

デメリットは、実家の掃除とかのメンテナンスに戻るのが面倒くさい。もういっそのこと帰らずに父にはゴミ屋敷の家主になってもらうか。本人はどんなに不衛生な環境でも何とも思ってないみたいだから。

妹がこれから実家に戻る気があるのかもわからないが、私が一人暮らしする事で益々孤独な気持ちになるんじゃないかという心配もある。

そもそももう高二になったのに不登校で塾にも行ってないしテストも10点みたいな感じ(出席してないから完全についてけてない)みたいだから大学ちゃんと行けるか心配だし。

このまま妹の養育を伯父に丸投げするわけにもいかないし、父はもう何を言ってもダメだ、頼れない。遠慮とかじゃなくて、can't です。彼に家族の面倒を見るとか世話をするなんてタスクはキャパ超えなんだ。

結論はまだ出ないけど、この問題は結構ずっと悩んでる。考え出すと八方塞がりな気分になってしまう。


話は変わって、さっき本屋でCoccoのエッセイを立ち読みした。何故か昔ほど魅力を感じなくなった。私の心が離れたのは、何故か。わからないけど、多分価値観が自然と変わって行ったのだと思う。良い方に変わっていたらいいなと思う。


心が離れたと言えば。
また話は変わって、彼氏の心が私から離れたのもあると思うけど、多分私の方も、恐らく、二人共がお互いに求める物が合わなくなってきたのだと思う。


付き合い始めの頃は、私は平気で彼氏をバカにしたりしてからかったりしていたし、あまり自分から甘える事もしなかった。
でも段々、そういうノリはこの人は違うんだなと気付き始めた。
どちらかというと彼は私に可愛らしい女の子、弱くて守られるべき存在を求めている事がわかってきた。
可愛らしい女の子☆にはなれないけど、例えばペットボトルの蓋が開かない〜って言って開けてもらうような女に、
自然と何も出来ないバカな女の子のポジションへゆっくり堕ちていった気がする。
私も段々調子に乗っていたんだと思う。

話すと長くなるので今日はこの辺で。
[PR]
by cocco7188 | 2012-04-26 22:39 | 日々の記録
ノー残業デーなのに誠意を見せるために残業なんて私には意味がわからないので、20時近かったけど、「もう明日やる事無くなっちゃうんで(本当はもう少し謙虚な姿勢だよ!)」って帰りました。

ビジネスマンが持ってるような長方形で取っ手の短いカバンが欲しい。女性用のコンパクトサイズみたいなの、あったらいいな。

今日はもうイライライライライライラMAX!!!

疲れてるのかしら…。

あ、土曜日の歯医者の時間変更し忘れた(泣)
[PR]
by cocco7188 | 2012-04-25 21:03 | 日々の記録

うつうつと…

先月末から今月中旬まで、4日に一回くらい休んでました。鬱々として色彩が失われて、涙が自然に溢れて…

彼氏にも毎日ぐずぐず電話したり遊びに行ってもしょぼくれてるのを励ましてもらう会みたいになってて、はっきり言って依存だね!依存!依存症だー!

そしてこの前、日曜日の夜にまたしくしく泣きながら夜中電話かけたら、彼氏が「今まで本音言わなかったけど、もう一ヶ月経ったんだからいい加減立ち直って前向かなきゃ。そりゃ悲しいだろうし俺だって悲しいよ。でもいつまでも後ろ向きになっててもしょうがないだろ!明日も休みたければ休めばいいじゃん。休職したいなら止めないよ。でも俺はどうかと思うけどね」と怒られた。

怒られて更に赤子の様に大泣きして熱が出たのですが(笑)

言い方がイライラっとして何くそ!このやろう!と根性とやる気が出てきて少し前向きになってきた。

ちょっとムカつくけど良かったかも知れない。
[PR]
by cocco7188 | 2012-04-24 23:00 | 日々の記録

良い天気だね。

なんだか社会の流れが速すぎるきがします。

会社で(とは言ってもだらしない人多いけど)も、しっかり仕事しようとするとスピードが足りません。昨日言われた事忘れてたり(多分興味がないから覚えられない)、伝えたい事が伝えられなかったり。

笑顔で仕事できたり会話できるように心がけよう。

本当にやりたい事は何だろう。


ただ、転職といってもそんな気力が出ない。そしてとりあえず2年は働くって決めた。

今は脱力してる状態で、すぐ落ち込むし、彼氏にはイタ電レベルで電話してウザがられてるし、病気だね。

早くメンタルが落ち着いて自立した思考が出来るようになれば、人生も開けてくるとは思う。

こうしてブログ書くことで自分の事を自分で考えられるようになればいいな。また毎日のようにブログ書こうかな〜。
[PR]
by cocco7188 | 2012-04-24 13:25 | 日々の記録
どんなに会いたくてももう二度と会えない。絶対に。

これがどれほどの意味を持つか、
どれほど決定的な事なのか、
あなたにはまだわからないでしょう。
でもそのうちわかる時が来るのよ。

丁度7年前、祖父が亡くなってしばらくして母が言っていた言葉を思い出す。

当時は私ももう高一だったし、いとこがいなかったのもあって小さい頃からベタベタに可愛がってもらった祖父だったから、相当悲しかった。私だって会いたいよ。わかるよ。と言ったが、母は肉親を亡くすっていうのは違うのよ。と言っていた。

それからたった7年後、その母を亡くす事になるとは思わなかったな。


小さいけど、ちゃんとした仏壇(少々モダン)も買って、49日が終わればまた少しは落ち着くだろうけど、落ち着けば落ち着く程、母の不在(病院に行ってもいないのだ)が鮮明になってくる。


病院に行けば母の分まで病院食を食べさせられ、
帰る時間になったらエレベーターまで点滴を引っ張りながら送ってくれた。
お見舞いに行った筈なのに肩を揉んでもらったり、
最期まで「母」だったのだな。
可能性のかなり低い辛い治療をすると決意したのも子供達のためだった。

毎月家に入れてるお金は全額結婚資金にと、父にメールが来ていたそうだ。


私にもやっとわかったみたいだよ。
お骨はあるけど、お墓に行っても
どこに行ってももう会えないんだよね。


まぁこんな事をぐずぐず言っても母が悲しむばかりだと思うので、
あんまりこんな事ばかり考えてるわけじゃないからこれ読んでる人は安心して欲しいけど。

やっぱりたまにセンチメンタルになるのさ。
[PR]
by cocco7188 | 2012-04-02 20:39 | 日々の記録